高級振袖

高級着物イメージ

川平屋には通常プランの他に、特別な振袖があります。世界に誇る上質な作品を後世に伝えるべく、稀代一流の作家や職人に依頼し制作を行っております。
ぜひこの機会に、あなた様の宝物であるお嬢様へ「高級振袖」をご検討ください。

高級着物モデル着用イメージ

日本の四大技法「刺繍、金箔加工、絞り、友禅」

千總

創業1555年京友禅随一の老舗

日本の京友禅伝統美の象徴ともいっても過言でない最高級振袖です。古都、京都で一点一点手描きでつくられる美しさは、まさに日本が作り上げてきた歴史の結晶。呉服専門店のなかでも限られた専門店でのみ取り扱える、「お嬢様への最高のお祝い』になる逸品です。

website

藤井寛

皇室献上作家がつくる至極の逸品

数々の名誉に輝く藤井寛の技術は、他の職人とは一線を画すまさに匠の技。“ロイヤルカラー”と呼ばれる柔らかな色彩を駆使した、まるで平安絵巻を見ているような上品な柄や色使い。一生に一度のお嬢様の晴れ舞台を鮮やかに彩ります。

website

久保耕

揺るぎない独創性 変わることのない美学

意匠の考案、白生地の吟味、染、友禅、金彩加工、刺繍とあらゆる工程を熟練の職人が手仕事で創る贅を尽くした、時を超えて愛され続ける逸品です。

website

青柳

本物の安心感と満足感

伊調馨選手が着用したことで、益々人気も高まり、技術の高さが知れ渡った、染めの名門『青柳』の最新作です。典雅な吉祥柄と咲き誇る四季の花々、豪華な金駒刺繍が彩られた古典柄の中でも最高級な逸品です。

website

滝泰

十日町の名門「滝泰」謹製の逸品です。

意匠と染め色の斬新さが、重厚な印象で着姿を美しく奏でます。究極のお色目と大胆に配された流れるような柄付けは、滝泰の感性を存分に表現しています。

吉澤友禅

伝統文化を脈々と継承している
本手加工振袖

吉澤友禅の中でも、重厚な古典柄の文様、微細な金駒刺繍、美しく鮮やかな色彩。職人が贅を尽くした優美さと豪華さを併せ持つ特別な一枚です。

website

きぬたや

悠久の時を超えて日本女性に
愛された「京絞り」

一粒一粒を丹念に絞った精緻な着物は、お召しになる最愛のお嬢様と、ご家族との心と心を繋ぐ大切な物語を生み出すような美と感動に溢れた、究極の逸品です。

website

桂由美

創意工夫を尽くして最高級の伝統美を
活かした桂由美ブランドならではの逸品

新作が登場するたびに、世界中から注目されるユミカツラの新和装衣装。なかでも繊細な糊置技法と多彩豪華な絵模様が特色の友禅染と現代の新感覚を織り交ぜた振袖は、先人の日本が誇る伝統技法を蘇らせ、他に類をみない新感覚の和装として着る人を魅了しています。

総刺繍

伝統工芸士による創作振袖

着物全体が鮮やかな赤地に染織され、伝統工芸士によるきめの細かい模様が施された美しく華やかな晴れの日にふさわしい豪華な総刺繍振袖です。

菱健

京都の老舗「菱健」のこだわりの
伝統工芸士による手作り振袖

制作理念は「本流にこだわる」。丹後、長浜、五泉などで綴られた中でも、特に厳選された白生地だけを使用して全ての工程を、伝統工芸士である職人の手作業で染織された最高級品質の振袖です。

website

翠山

幻の染に魅せられて

室町時代から桃山時代にかけて現れた染の技法『辻が花』今では幻の技法と呼ばれております。絞りと友禅が繊細巧緻に調和した晴れやかな日を彩るのにふさわしい格調高い振袖です。

吉川染匠

古より受け継がれる技術、京都の歴史、
風土、感性。世界に誇る京都手描き友禅

ぼかし染め、絞り友禅、友禅の色層、胡粉、大胆な構図など、これらの特色を、四代百四十年に渡り、職人から職人へ技術を継承している吉川染匠。機械では表現できない職人の技術がひかる逸品です。

website

ページの先頭へ