以前紹介した振袖をコーディネートしてみました😆

皆さま、こんにちは٩( ‘ω’ )و
本日は畑佐がお届けいたします🙌🏻
毎日暑くて通勤時に最寄りの駅に着くまでに、
凄い量の汗をかいています😥💦
少しでも涼しくなればと思いハンディファンを買おうと思っているのですが、
毎回お店で見るたびに「まだいいか」となってしまい、
その次の日には買わなかったことを後悔することを繰り返しています💧
これを繰り返していたら夏が終わりそうなので、
次にお店で気に入ったものがあれば必ず買おうと思います💪🏻

さて、本日はこちらの振袖をコーディネートしてみたのでご紹介いたします😽

以前から何度かご紹介している「吉澤」さんというメーカーの白色とピンク色の振袖です!

👆🏻👆🏻👆🏻こちら2つの記事ではこの振袖以外にも吉澤の振袖をご紹介しているので
気になった方はぜひチェックしてみてください(*´︶`*)
ではさっそくコーディネートをご紹介します✨✨

コーディネート①

今までコーディネートの記事を見ていてだいてる方は
なんとなく察しているかもしれませんが、
2パターンでコーディネートを作ってみました😘
まず1つ目はこちらの画像のものです🌟
このコーディネートでは古典的な王道な小物合わせをしてみました💡
振袖自体が白色にピンクのグラデーションが入っており可愛らしい印象になっています💕
また束熨斗という柄で下から上に向かっていう流れが、
足長に見える効果があったりします(*´꒳`*)

コーディネート①アップ

先程のコーディネートをアップにしてみました!✨
遠目で見ると分かりづらかった重襟や刺繍襟が見えやすくなっています👀
振袖の色が柔らかい色味だったので、黄色や黄緑色の中でもはっきりしたものにて
振袖とのメリハリが出るようにしてみました💪🏻
帯を金色にしたのですが振袖の色が白色だったので
本来であればぼやけて見えてしまう、金色に黄色の組み合わることが出来ちゃいました🥰
黄色のような明るいはっきりした色味を合わせることで、
より華やかにな組み合わせに!

コーディネート②

続いて2パターン目は少し個性的な感じでコーディネートしてみました(*’▽’*)
さらに実はこのコーディネート、振袖と帯は先程紹介した同じなんです😳
小物が違うだけなのに印象が全く違いますよね🤭❗
️着物の面白さはこういった少し変えただけで、
自分の好きなスタイルに出来ることも挙げられます(*´꒳`*)
中には姉妹で共有だったりお持ちの振袖を着る場合には
帯など大きなものは変えずに、小物だけ変える方もいらっしゃいます!
当店ではそういった振袖のリメイクも見て頂くことが出来ますよ🥰
詳しくはこちらのページをご覧くださいませ👇🏻👇🏻👇🏻

コーディネート②アップ

刺繍襟を色付きのものを合わせて見ました🙌🏻
振袖が白色なので色同士が喧嘩せずにより華やかになりました❣️
また重襟と帯揚げに水色を持ってきたことで上半身に目がいき、
さらに脚長に見える効果があるかもです🤭
普段あまりピンク色に水色を組み合わせることはないかと思いますが、
振袖は着る振袖に入っている色だったら基本的に何色を持ってきても合うんです😊
これも着物の面白さのポイントの1つです✨✨
帯締めに紫色に近いピンク色を持ってきたことで
少し大人な雰囲気にもなったと思うのですが、皆さまはどう思われますか🤔

当店のInstagramでも振袖のコーディネートや前撮りの撮影風景など
投稿しているので是非そちらも合わせて見ていただけると嬉しいです🥰

川平屋 名古屋栄店

アクセスはこちら
https://nagoya.kawahiraya.co.jp/access/
ご来店予約
https://nagoya.kawahiraya.co.jp/visit/
電話番号
052-211-8411
Web
 https://nagoya.kawahiraya.co.jp/
営業時間AM10:00~PM7:00
定休日 毎週火曜日、月末最終週の水曜日

前の記事

川平屋で大人気振袖👘