辻が花とは…?

みなさんこんにちは
川平屋 名古屋栄店の藤村です♪

本日は「吉祥文様のご紹介の旅」をお休みさせていただき「辻が花」についてお話させていただきます

辻が花とは…
幻の花と言われていて、室町時代から安土桃山時代にかけて現れた絞り染めの技法を用いた柄です。
複雑な縫い締め絞り・竹皮絞りなどの高度な技法が
使用され、多色染め分けによる高度な染め物を創り出し、安土桃山時代の豪華絢爛たる文化を演出したそうです。
着物の上にしか咲かない花とも言われています。

お持ちの振袖が辻が花の方
ぜひ川平屋でコーディネートしてみませんか
私たちがお手伝いさせていただきます(^o^)丿☆

お店に辻が花の振袖が多数ございます!!
辻が花のお振袖を見てみたい方も是非お越しください
スタッフ一同お待ちしております

川平屋 名古屋栄店

アクセスはこちら
https://nagoya.kawahiraya.co.jp/access/
ご来店予約
https://nagoya.kawahiraya.co.jp/visit/
電話番号
052-211-8411
Web
 https://nagoya.kawahiraya.co.jp/
営業時間AM10:00~PM7:00
定休日 毎週火曜日、月末最終週の水曜日