吉祥文様のご紹介の旅Part14

皆さま、こんにちは
川平屋の畑佐です。
本日、東海地方も梅雨入りが発表されましたね
また昨日までの30°超えから、急に肌寒くなりましたね

さて今回は14回目になる吉祥文様をご紹介させていただきます

今回は『雪輪』を取り上げていきたいと思います
『雪輪』は振袖だけでなく、帯でも多く使われている柄になります。

『雪輪』とは雪の結晶の六角形を円くかたどったものです

寒い冬に積もった雪は、春になれば雪解け水になり、野山の植物をはぐくみ、さらに秋の実りをもたらします。
このことから雪は五穀の精と言われており、その年が豊作になる吉祥の象徴とされていました
『雪輪』の持つ意味は「豊かさ」、「豊作」と言われています

雪なので、冬というイメージが強いと思いますが、涼しさを演出することから夏でも用いられていますよ

川平屋 名古屋栄店

アクセスはこちら
https://nagoya.kawahiraya.co.jp/access/
ご来店予約
https://nagoya.kawahiraya.co.jp/visit/
電話番号
052-211-8411
Web
 https://nagoya.kawahiraya.co.jp/
営業時間AM10:00~PM7:00
定休日 毎週火曜日、月末最終週の水曜日

次の記事

青柳の振袖入荷しました!